OFFICIAL FACEBOOK

CLOSE

GREEN SPORTS ALLIANCE

MEMBER / PARTNER

OFFICIAL FACEBOOK

スポーツの叡智をすべての人に

SCROLL DOWN

OUR VISION

競技だけが、
スポーツではない。

われわれは、「スポーツ」を
単なる「競技」にはしない。
スポーツは自分を、人を、地球を、
社会をより良く育むことができる。
スポーツにはその力があるのだ。
スポーツに関わる全ての人と、
その叡智を分かち合う。
これがグリーンスポーツアライアンスの
目指す姿である。

image:OUR VISION

image:OUR VISION

WHO WE ARE

スポーツを通じた
「笑顔の続く社会づくり」を目指す

グリーンスポーツアライアンスは、サスティナビリティ社会を目指した課題解決に、スポーツを通じて貢献する団体です。
私たち一人ひとりの身体=健康の問題から、チーム内の関係づくり、地域の街づくり、果ては国の垣根を超えた連携の可能性に至るまで、スポーツを通じて取り組める社会の課題はたくさんあります。
私たちはその一つひとつに対して、ともに関わっていける仲間を集め、それぞれの叡智を活かすことで課題解決を目指します。

WHO WE ARE

COOPERATION

米国Green Sports Allianceの活動

米国のGreen Sports Allianceは、マイクロソフト共同創設者ポール・アレンが2010年に米国で設立、8年目を迎える非営利団体です。
米国では多くのスポーツチーム、リーグ、スポーツ施設、支援企業、団体と連携が進んでおり、現在メンバーとしてはプロと大学等のアマチュアを含め400団体を超え、同様にスポーツリーグも15団体以上、また関連企業、NPO団体、官公庁等が登録されています。

※2017年末現在

DETAIL

NEWS

MEMBER /
PARTNER

私たちとともにサスティナビリティ社会へ。
スポーツを通じた課題解決に
踏み出しませんか?

スポーツを通じて地域・社会に対して積極的に関わっていく。
仲間と豊かなライフスタイルを作っていく。
より良いビジネスではなく、より良い社会を作るビジネスを創造する。
そんなことに興味はありませんか?私たちと一緒にスポーツをもっと豊かなものにしていきましょう。
グリーンスポーツアライアンスでは二つの関わり方で広く、ともに進んでいく方々を求めています。

MEMBER

対象
  • ・スポーツを行っているチームや部活、サークル、教室などの組織、スポーツ協会、連盟、リーグ
  • ・スポーツ施設、ジムなど
  • ※登録は主に、チームごと、組織ごとで行います

私たちの理念に共感し、私たちとともにスポーツを通じたサスティナビリティ構築の普及啓蒙活動に参画いただける方々を募集しています。
メンバーシップには以下のバリエーション/ベネフィットがあります。

スタンダード・メンバーシップ
1チーム(団体)50,000円/年
  • ・グリーニング・アクションへの取り組み意思表明(ロゴ/ステッカー提供)
  • ・スポーツを通じたサスティナビリティ構築活動へのアドバイス、コンサルテーション
  • ・グリーンスポーツアライアンス ネットワークへのアクセス
  • ・世界の実施プログラム/プロジェクト事例のシェア
  • ・取り組むプログラム/プロジェクトに添う各種パートナー団体の紹介
  • ・インターンシップ/ボランティアの機会
  • ・グリーンスポーツアライアンス イベントでの取り組み発表の機会
  • ・各種デジタル刊行物へのアクセス
  • ・イベント等への優待割引
  • ・ニュースレターの受信
アソシエイト・メンバーシップ
1チーム(団体)10,000円/年
  • ・グリーニング・アクションへの取り組み意思表明(ロゴ/ステッカー提供)
  • ・イベント等のお知らせ
  • ・ニュースレターの受信
スペシャル・メンバーシップ
(詳細は事務局まで)
ニーズに合わせて、海外のスタジアム・アリーナ見学・人材交流の機会、グリーンスポーツアライアンス ネットワーク保有リソースを活用した海外団体との提携、新規事業企画開発支援、各種パートナー団体との合同プロジェクト企画、スポーツ医科学やスポーツロー(法規)などサスティナビリティにつながる専門分野での研修プログラム提供、キャリア支援、スポーツを通じた国際関係・まちづくり、或いは、米国・欧州等国内外提携先リーダーシップ陣との交流機会を提供いたします。

MEDICAL PARTNER

対象
  • ・医療法人や公立病院・医局等の医療関係機関・団体
  • ・当財団を支援してくれるスポーツドクター・医師・医学生(個人)

当財団の理念に共感し、とともに医科学の見地からスポーツを通じたサスティナビリティ構築活動に参画いただけるメンバーを募集しています。メディカルパートナーシップには以下のベネフィットがあります。

  • ・メンバーのグリーニング・アクションへの賛助意思表明(ロゴ・ステッカー使用)
  • ・グリーンスポーツアライアンス ネットワークへのアクセス
  • ・国内外のメンバー/パートナーとの情報交換・交流の機会
  • ・世界の実施プログラム/プロジェクト事例のシェア
  • ・医科学的見地からのヘルスケア/ウェルネス/サスティナビリティへの取り組みを普及啓蒙する機会の提供
  • ・メンバーとの合同プログラム/プロジェクト企画
  • ・各種デジタル刊行物へのアクセス
  • ・イベント等への優待割引
  • ・ニュースレターの受信
  • ・米国・欧州等国内外提携先リーダーシップ陣との交流機会の提供
  • ・World Federation for Company Sport (WFCS) ワールドゲーム/リージョナルゲームへの参加

CORPORATE PARTNER

対象
  • ・事業参画を希望する一般法人やスポーツ関連機関・団体
  • ・当財団を支援する団体(法人)
  • ※業種は問いません

当財団の設立趣旨にご賛同いただき、スポーツを通じたサスティナビリティ構築の普及啓蒙活動を遂行するために、必要に応じて業務の提携を依頼したり、イベント協賛の機会を提供いたします。コーポレートパートナーシップには以下のようなベネフィットがあります。

  • ・メンバーのグリーニング・アクションへの賛助意思表明(ロゴ・ステッカー使用)
  • ・サスティナビリティに繋がる技術、商品やサービス開発へのアドバイス、コンサルテーション
  • ・グリーンスポーツアライアンス ネットワークへのアクセス
  • ・海外のスタジアム/アリーナ関係者との情報交換・交流の機会
  • ・世界の実施プログラム/プロジェクト事例のシェア
  • ・自社のサスティナビリティへの取り組みを発表する機会の提供
  • ・メンバーへのサスティナビリティにつながる技術、商品やサービスの普及啓蒙機会の提供
  • ・メンバーとの合同プログラム/プロジェクト企画
  • ・ボランティア・研修の機会
  • ・メンバー/パートナー内への交流機会を提供
  • ・各種デジタル刊行物へのアクセス
  • ・イベント等への優待割引
  • ・ニュースレターの受信
  • ・米国・欧州等国内外提携先リーダーシップ陣との交流機会の提供
  • ・World Federation for Company Sport (WFCS) ワールドゲーム/リージョナルゲームへの参加

SUPPORTER

対象
  • ・当財団を支援する個人の方
  • ・ボランティア参加を希望される個人の方

個人ボランティア等の登録希望の問い合わせも多いことから、新たに「サポーター」として、登録窓口を設立することにいたしました。

詳しくは下記よりお問い合わせください。